「MAT Screening」で酒井先生監督の映画『右にミナト、左にヘイワ。』を上映(2021年9月28日-10月9日)

名古屋の港まち(名古屋港エリア)では、芸術教養領域 リベラルアーツコースの古橋敬一先生(「地域文化論」担当)が参加している港まちづくり協議会の主催で、さまざまな展覧会・ワークショップ・イベントが開かれています。

 

その中でも「み(ん)なとまちをつくるアーカイブプロジェクト」の一つ、「映画を集めて まちをひらく」では、港まちに3つの映画館があったころに港まちの人々が見た映画の記憶についてのエピソードを拾い集め、それに関連した探訪/リサーチやミニシアターイベントを開催します。こちらのプロジェクトに、芸術教養領域 酒井健宏先生(「ムービー制作」他担当)が監修として参加しました。

 

また、港まちづくり協議会を母体とするアートプログラム「Minatomachi Art Table, Nagoya(MAT, Nagoya)」では、美術領域 現代アートコースの吉田有里先生と青田真也先生が共同ディレクターを務め、名古屋港エリアで様々なアートプロジェクトを展開しています。

 

その一つ「MAT Screening」は、国内外問わず優れた映像作品を特集する上映展示です。第4回は都市を舞台に制作された映像作品を特集。「City / Action」をキーワードに、デザイナー、映画監督、アーティストによる映像作品を3プログラムに分けて上映します。
その1プログラムとして、芸術教養領域 酒井健宏先生が監督した映画『右にミナト、左にヘイワ。』が9月28日-10月9日にMinatomachi POTLUCK BUILDING 3Fにて上映されます!

 

 
みなさまぜひ、どちらもご鑑賞ください。

 

み(ん)なとまちをつくるアーカイブプロジェクト

「映画を集めて まちをひらく」

■会期:2021年9月4日(土)−10月30日(土) 11:00−19:00 

*日曜・月曜・祝日休み

*毎月第2・4水曜日は、午前中に別事業で会場を使用するため、展示等をご覧いただけるのは13:00以降となります。

■会場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 2F : Project Space

名古屋市営地下鉄名港線「築地口駅」2番出口より徒歩1分

■主催:港まちづくり協議会

■監修:酒井健宏

 

詳しくはこちら:

https://minnatomachi.jp/event/tsukuru/579

 



MAT Screening vol.04「City / Action」

■

会期:2021年9月14日(火)–10月23日(土) 
11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)


*愛知県内に緊急事態宣言が発令されている期間は、開館時間を17:00までに短縮します。



*日曜・月曜・祝日
 休館日

■会場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F:Exhibition Space


名古屋市営地下鉄名港線「築地口駅」2番出口より徒歩1分

■入場:無料

■
企画:Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]


■主催:港まちづくり協議会



 

詳しくはこちら
:

http://www.mat-nagoya.jp/exhibition/7392.html