ポットラック新聞かわら版 イラスト原画展「チンタオさんのかく みなとまち」開催(2018年9月19日-29日)

芸術教養領域 リベラルアーツコース非常勤講師の古橋敬一先生(「地域文化論」担当)が参加されている港まちづくり協議会では、名古屋の港まちで毎月「ポットラック新聞かわら版」を発行しています。この、港まちでしか手に入らないローカルな新聞を彩ってきた、チンタオさんが描くイラスト原画をお披露目します。印刷では表現できない、原画ならではの細かな描き込みやタッチをお楽しみください。

9月22日(土)14:00からは、チンタオさんによるライブペイントも開催します。併せてお越しください。

 

「チンタオさんのかく みなとまち」展

■会期:2018年9月19日(水)-29日(土) *日曜・月曜・祝日は休館 

■時間:11:00-19:00(入場は閉館の30分前まで)

■会場:港まちポットラックビル 1F「つむぎ」(名古屋市港区名港1-15-12)

■入場:無料

■協力:アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会 

■主催:港まちづくり協議会

 

詳しくはこちら↓

http://www.minnatomachi.jp/event/tsukuru/314

かわら版1号のダウンロードはこちらから↓

http://www.minnatomachi.jp/potluck_shinbun/index.html

 

今後も、『なごやのみ(ん)なとまち』をコンセプトに、さまざまな取り組みを企画しています (^_^)