芸術教養領域助手 中森信福さんが、石原貴洋監督最新作『大阪闇金』で音楽担当!(2021年4月公開)

『大阪闇金』の一場面

芸術教養領域助手の中森信福さんが、『大阪外道』『大阪蛇道』『コントロール・オブ・バイオレンス』の石原貴洋監督の新作映画『大阪闇金』で音楽を担当しました!

 

『大阪闇金』は、大阪・西成を舞台に、コロナ禍の2021年日本を現在進行形で捉えたハードボイルド作品。傷害事件で刑務所に2年入っていた杉村春生(柾木玲弥)は、闇金業者の新入社員として働くことに。裏社会に顔の広いベテラン社員・酒井良夫(中野英雄)と共に成長していく…。

4月10日より、東京の池袋シネマ・ロサほかで公開。

中森さんは、石原監督の前作『大阪少女』でも音楽を担当しました!

 

■中森信福さんコメント:

前作『大阪少女』のハッピーな世界観とは一転、今作は哀しみ・絶望のダークサウンド全開で臨みました。石原貴洋監督の描く異色の大阪ワールドをお楽しみください。

 

石原貴洋公式サイトはこちら:

https://ishihara-movie.com

『大阪闇金』についての記事はこちらでもご覧になれます:

https://natalie.mu/eiga/news/415732