「芸術と社会」授業成果が冊子になりました(2021年9月6日)

「芸術と社会」(松村淳子先生担当)の授業では、アートと社会を結ぶ芸術教養領域のコンセプトを基に、芸術と社会とのつながりをさまざまな角度から学んでいます。

2021年度は、調査や議論、現場見学を通して、「30年後の社会にとって必要な拠点としてのアートセンターと、そこで行うアートプロジェクト」を学生が企画しました。

学生たちが成熟した大人になった30年後、どのようなアートセンターがあれば自分たちにとってより良い社会にできるのか、三者三様の成果が生れました。

このたび、その成果を冊子「30年後のアートセンターとプログラムをかんがえる」としてまとめました。この冊子は、現場見学や口頭発表でお世話になった「アートラボあいち」の図書閲覧コーナーに配架させていただいています。みなさまどうぞご覧ください。

 

■アートラボあいち

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目4-13 

愛知県庁大津橋分室2階-3階

Tel & Fax: 052-961-6633

Email: ala@aichitriennale.jp

http://aichitriennale.jp/ala/index.html

■アクセス

地下鉄名城線「市役所」4番出口より徒歩5分

地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」1番出口より徒歩8分